気分転換。

なんとなく気分転換したくてブログお引越しようと思っています。
近々新しいブログのURLを載せます。
よろしくです。

今日の1曲
「さよならの向こう側」 山口百恵

母の薬の管理も私の仕事です。

昨日は出勤日だったんですが、母のリューマチの診察と薬の見直しを兼ねて病院に行きました。
予定では午後出勤できるかと思ったんですが、甘かったです。結局お休みしてしまいました。
今回は母のリューマチの薬の見直しがメインでしたが、急に薬を変えるのもなんだからと言って従来の薬に2種類プラスして処方されました。
結果、朝は15種類23錠、昼は基本3種類5錠、土曜日の昼に1種類、日曜日の昼にその土曜日に飲んだ薬の副作用を抑える薬を1種類飲み、夜は8種類13錠飲んでます。
あまりにも複雑なのでこういうのに入れて管理しています。
画像

…薬でお腹いっぱいになりますよね。
毎回血液検査をして肝機能の数値も出ているだろうから、それを踏まえて薬を処方してくれてるんだろうとは思うけど、丈夫な肝臓だなと思ってしまいます。
できるだけ薬が減るようにしたいなと思います。
会社にもできるだけ迷惑掛けないようにしたいので、本当にできるだけよくなってくれるよう、心から思っています。。。

今日の1曲
「ママへ」 青山テルマ



舞妓の着付け師。

日曜日の夜、「情熱大陸」で京都の舞妓さんの着付け師を特集して放送していました。
見られた方いるかな?
私は職業柄つい見てしまいました。
感想は…さすがだなと。
舞妓さんの着付けは普通の着物と違ってかなり大変だと思います。
それを夕方からお座敷に出る短い時間の中でたくさんの舞妓さんの着付けをするなんて。
もう尊敬。(笑)
趣味がバイクで耳にピアスをしている30代のその男の人は見た目もがっちりしていて、でも電話に出ると『おおきに。』っていいながらお仕事の依頼を受けていて。
そのギャップが面白かったです。
なによりたくさんの舞妓さんの着姿を見ることができてよかった。
やっぱり舞妓さんは可愛らしいです。
10代のうちにしかできない舞妓さん姿だけに芸妓さんになった時のなんともいえない色っぽさがまたたまらない。
自分が観光客で舞妓さんになるにはもう限界が過ぎてるからできないけど(笑)、見てる分にはいいよね。
あ~、やっぱり京都行きたいです~。

今日の1曲
「舞妓はん」 橋幸夫

懐紙。

画像

わかりますかね?懐紙です。
私の中でちょっとしたブームです。(笑)
写真はお店のTさんからおすそわけして頂いたものです。ありがとう~。
これはお茶席では必要不可欠のものですが一般的にはあまり馴染みがないんですよね。
でも実はとっても実用的で便利なものなんです。
まず、ティッシュ代わりになります。
口元を拭いたり、口紅が付いたカップを拭いたりできます。
テーブルが汚れていてもサッと拭けます。
和紙の特性を生かした、サラッとしたカンジと吸収力が素晴らしいです。
あと一筆箋やメモ代わりにもなります。
ティッシュでは字は書けませんからね。
それと1枚の紙自体がやや大きめだから折ってコースター代わりにもなります。
そして風情があります。
通常の懐紙は無地ですが、そこは和物。
季節感がある絵や窪みを出して見た目にもいいものがあります。
現に写真の懐紙は梅の花が描かれています。
ちょっとステキでしょ?

今日の1曲
「女ひとり」 デュ-ク・エイセス

昼の着付教室とその後の母。

今日は14時から昼の着付教室がありました。
お天気が悪いのにもかかわらず、それなりの人数の受講生がいらしたので私もお手伝いしました。
本来は着付けの先生がいらっしゃるのでおまかせなんですが、受講生の中に3月におよばれで訪問着を着る方がいらしたので、その方を先生が重点的に教え、私は他の方に結ばなくてもお太鼓ができるやり方を伝授していました。
そうしたら、ちょっとだけ年配の受講者の方が『このやり方は素晴しい!結ばないのにちゃんとお太鼓ができるなんて!』と感動してくれ、何度も何度も手順をお教えしてさしあげました。
おかげでめっちゃ疲れました。(笑)
まあでも心地よい疲れです。
これでまた着物を着る機会を増やしてくれるといいなって思いました。

そうそう母のことですが。
検査のため入退院して、家に戻ってきてから調子が悪かったんです。
リューマチも痛むし、なんだかだるくて食欲もなくて。
確かにカテーテル検査って、動脈に細い管を入れて造影剤を流し込んで検査するから身体が違和感を感じるのは仕方がないと思うのだけれど。
健常者よりずっと弱くなっている母には酷なのかもしれません。
この検査は近い将来腰の手術をするにあたり、心臓に負担が無いかどうかを確認するためのものだったけど、検査だけで不調になるとなると、ちょっと手術は躊躇してしまいますね。
なので火曜日に救急棟にかかりました。
いろいろ検査した結果、ばい菌の混入の可能性があるとのことで、その点滴と、全く食欲がわかず飲まず食わずで吐いていたのでポカリスエットもどきの点滴をやってもらいました。
そして1日おかゆとポカリスエットのみで過ごし、木曜日は2ヶ月に1回の母の定期健診日。
いや~、改めて思うけど病院って疲れますね。
健常者の私でも1日いただけでぐったり。
母なんてテキメンです。
内科2箇所(心臓・リューマチ)と整形(ヘルニア)、耳鼻科(メニエール)の計4箇所を受診しまして血液検査やらレントゲンやらを全て終えてあと薬をもらうだけとなったら母が。

おえ。

ってまた吐きまして。
また調子悪くなり。
薬を早急にできるよう手配してもらって介護タクシーを呼んで家に連れて帰ってきてすぐ寝かせました。
そして1日ゆっくり休ませて。
昨日は吐かずにいてくれて、夕べはおかゆを小さい茶碗1杯分食べてくれました。
今日も途中姪にメールをして様子を聞いたら吐かずに少量だけどご飯も食べて、今は飼い猫とよく寝てるよって。
やっとひと安心かな。
やっぱり気持ちの問題もあったのかもしれませんね。
カテーテルとはいえ、身体に異物を入れられるんですものね、おかしくもなりますよね。
病院にいるより家にいるほうが気持ちが安定するのでしょう。。。
皆さんにもご心配おかけしてスミマセンでした。

めげずに介護、頑張ります。

今日の1曲
「上を向いて歩こう」 坂本九

節分も過ぎたことだし。

気がついたら2月になってました。(笑)
2月に入ってすぐ、母の検査入院がありまして定休日をはさんでお休みを頂きました。
朝から晩まで病院にいるとなにもしていなくても疲れますね。
母の検査が終わったら家族の方とお話したいと言っていたので、その間時間がもったいなからと、耳鼻科の外来にかかり、花粉症の診察をしてもらいました。
結果、点鼻薬と点眼薬、そして飲み薬を処方してもらいました。
まだ花粉を感じることはありませんが、去年より飛散するとの情報なので早めに準備しておかないとね。。。
ということで2月の催事のお知らせを開始しました。
今月は加賀友禅を中心としたアイテムを取り揃える予定です。
他にも名古屋帯の特価品や、牛首紬などいろいろご用意いたしますのでお近くの方はぜひご来店ください。
2/19(土)~22(火)まで当店にて行います。

今日の1曲
「加賀友禅」 岡ゆう子