舞妓の着付け師。

日曜日の夜、「情熱大陸」で京都の舞妓さんの着付け師を特集して放送していました。
見られた方いるかな?
私は職業柄つい見てしまいました。
感想は…さすがだなと。
舞妓さんの着付けは普通の着物と違ってかなり大変だと思います。
それを夕方からお座敷に出る短い時間の中でたくさんの舞妓さんの着付けをするなんて。
もう尊敬。(笑)
趣味がバイクで耳にピアスをしている30代のその男の人は見た目もがっちりしていて、でも電話に出ると『おおきに。』っていいながらお仕事の依頼を受けていて。
そのギャップが面白かったです。
なによりたくさんの舞妓さんの着姿を見ることができてよかった。
やっぱり舞妓さんは可愛らしいです。
10代のうちにしかできない舞妓さん姿だけに芸妓さんになった時のなんともいえない色っぽさがまたたまらない。
自分が観光客で舞妓さんになるにはもう限界が過ぎてるからできないけど(笑)、見てる分にはいいよね。
あ~、やっぱり京都行きたいです~。

今日の1曲
「舞妓はん」 橋幸夫

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント